» 風呂敷(ふろしき)・袱紗(ふくさ)宮井 トップ » 京都・東京ギャラリー » 東京ふじみやび 風呂敷ギャラリー » 第1回「人生の通過儀礼−掛袱紗展」

第1回「人生の通過儀礼−掛袱紗展」

平成18年6月1日(木)〜平成18年8月18日(金)

覆いものとしての掛袱紗は、進物品を清浄に保ち、同時に、表される文様によって情意を交わす役割を持っています。多種多様に意匠化された掛袱紗の装飾は、日本人の相手を思いやる、察するという心を表していると言えます。今般は冠婚葬祭など人生の節目である通過儀礼にちなんだ、江戸後期から昭和初期までの掛袱紗31点を展示しました。

次回の展示

京都・東京ギャラリーに戻る

京都・東京ギャラリーのトップページに戻ります。


東京ふじみやび 風呂敷ギャラリー詳細

ギャラリーの連絡先、営業時間、地図などはこちらをご覧下さい。