» 風呂敷(ふろしき)・袱紗(ふくさ)宮井 トップ » 京都・東京ギャラリー » 宮井 ふろしき・袱紗ギャラリー » 第23回展示「逸品もの 風呂敷・袱紗展」

第23回展示「逸品もの 風呂敷・袱紗展」01 第23回展示「逸品もの 風呂敷・袱紗展」02 第23回展示「逸品もの 風呂敷・袱紗展」03

第23回展示「逸品もの 風呂敷・袱紗展」

平成19年5月1日(火)〜8月10日(金)

当社は明治34年(1901年)に袱紗問屋として創業いたしました。明治後半には風呂敷も取り扱うようになり、現在まで変わらずに商いを続けております。風呂敷・袱紗は定番として量産され、市場にでるものがほとんどです。しかし、中には誂え商品や参考品などの用途で制作されたもの、それらは量を作る物ではなく一品にこだわったものも数多く存在しています。当社の物づくりの歴史の中のこだわりの"逸品"をご覧ください。

前回の展示次回の展示

京都・東京ギャラリーに戻る

京都・東京ギャラリーのトップページに戻ります。


京都 宮井 ふろしき・袱紗ギャラリー詳細

ギャラリーの連絡先、営業時間、地図などはこちらをご覧下さい。


以前の展示情報を表示